anny-room ☆★わんこ&にゃんこ編★☆

生息地・・福岡  ★☆★不幸なわんこ&にゃんこを減らすべく日々頑張ってます★☆★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

毒物事件が起こっています!

●● 熊本県で薬物事件が起こっています ●●

 8/29、熊本県にて散歩中のゴールデンレトリバーが道路に置かれていた毒物入りと見られるパンを食べ、嘔吐などの症状が出た後、亡くなったそうです。

熊本南署は悪質な器物破損事件とみて調べています。

また、数日後にもほぼ同じ場所で、ゴールデンレトリバーが食べたものと酷似したパンが見つかっています。
ちぎられたようなパンには毒物と見られるジャム状の緑色の異物がはさまれていたそうです。

県警は県警はパンを鑑定して成分を調べるとともに、目撃者を捜しています。


●● 愛犬 ・ 愛猫を守れるのは飼い主だけです ●●

毒物事件は、遠方の出来事ではありません。
いつ、身近で起こるかわからないのです。

愛犬のお散歩中には拾い食いをさせないよう、しっかりとしたしつけ&対策を。

36967244_2968860938.jpg 

愛猫は完全に室内飼育で。猫がお外にいけないとかわいそう・・・と思っている方もくいらっしゃいますがそんなことはありません。

猫は 【テリトリー】 を大切にする生き物であり、安全で落ち着ける 【テリトリー】 が室内であるならばそれでなんら問題はないのです。

むしろ、屋外に出て、縄張り争いの為の喧嘩により感染するエイズや白血病や交通事故、今回の事件のような毒物に遭遇する方がよほど危険です。

 

36967244_3460379082.jpg 

 

また、お庭につながれている子も、「犬が食べてはいけないもの」を知らない近所の子供達が、良かれと思い、犬にチョコレートなどの危険物をあげていた例もあります。


大切な家族を守る為に。

できる限りの対策をしてあげてください。

全ての飼い主の皆様、よろしくお願い致します。

 

 

スポンサーサイト

PageTop

繁殖場からの再出発~預かり日記・はっちゃん~

お盆前にレスキューしてきた、繁殖リタイア犬。

ヨークシャテリアのはっちゃん。

 

resize2698.jpg 

最初は 『何犬?!』 ってわかんないほどのひどい見た目と悪臭。。。。

 

 

そんなはっちゃんなんですが。

 

我が家でのシャンプー。

そして、私達がお盆の帰省中にはっちゃんを預かってくれたMさん宅で4日間も

 【自家用温泉】 で入浴させていただいたこともあり・・・

674945781_155.jpg 

(写真は温泉入浴後の笑顔のはっちゃん)

 

保護してからわずか1週間後には・・・・

678064679_165.jpg 

こんなにきれいになりました!

 

今まで、首輪もリードもつけたことがなかったであろうはっちゃん。

現在、常時首輪とハーネスをつけ、リードでつながれる・・・ということを練習中。

 

36503058_2320803447.jpg 

笑顔なんだけど、いつもリードがねじねじのはっちゃん。

そして毎回、後ろ足にリードがグルグルに絡まって身動き取れなくなっています。

 

これはまだまだ特訓が必要ね、はっちゃん^^;;

 

先日は、ご協力いただいているトリミングショップさんでシャンプー&カットをしていただきました。

36828425_2735648214.jpg 

最初の写真からは想像もつかない変身ぶりですよね!

 

【繁殖リタイア犬】 という特殊な過去を持つはっちゃん。

はっちゃんは 【家庭犬】 といての新たな犬生を歩き出そうとしています。

 

まだまだ、喜怒哀楽が上手ではありません。

リードもお散歩も特訓が必要です。

今までの、栄養不良の中での度重なる出産、子育てで骨も体もボロボロです。

 

それでも、人間が大好きで仕方がない、ケナゲでかわいいはっちゃんです。

 

はっちゃんのこれまでの犬生をご理解いただき、

生涯変わらない愛情で包み込んでくださるステキな里親様に出会えますように。

 

預かりママは、心からはっちゃんの幸せを願っています。

 

はっちゃん、本日夕方、里親希望者様との面会です。

 

ステキなご縁となりますように。。。。。

PageTop

ブリーダーからの再出発~繁殖リタイア犬~

resize2698.jpg 

この子の犬種はなんだと思いますか????

ボサボサに伸びきった毛は汚らしく絡まり、全身からは鼻を突く悪臭が。。。。

 

このレスキュー子。

4歳のヨークシャーテリア ♀。

 

この子はブリーダーからレスキューしてきた 【繁殖リタイア】 の女の子です。

 

度重なる帝王切開で内臓の癒着がひどくなり、先日の出産を最後に子宮摘出となったそうです。

 

2.5キロのガリガリの体で・・・

この子はいったい何匹のbabyをペットショップに送り出してきたのでしょうか。。。。

 

もうbabyなんか産まなくていい。

これからは、自分のための犬生をゆっくり穏やかに過ごしていいからね。。。

 

8月にレスキューしてきたこの子を、あたしは 『はっち』 と名付けました。

皆様、『はっちゃん』 って呼んであげてくださいね!

 

resize2688.jpg  resize2696.jpg

resize2696.jpg  resize2699.jpg

さっそく病院でヘルスチェックを受けました。

皮膚病や耳ダニもなく、右後ろ足の関節が弱い事以外は際立って悪い部分も見当たりません。

関節の弱さも、日常生活には支障がないほどです。

そして、嬉しい事にフィラリアも陰性でした!

 

resize2697.jpg 

伸びきった爪は病院でカット。

診察中もとってもイイコのはっちゃんでした。

 

そして・・・・

モッサーラだった前髪をチョキチョキすると・・・・

 

resize2701.jpg 

こんなにかわいいお顔が出てきましたよ!

 

自宅に戻り、さっそくはっちゃんのシャンプー。

体から、茶色い水がドロドロと流れ出ていきます。

 

シャンプー中もウットリと身を預け、時折振り返りあたしをペロペロとするはっちゃん。

本当にこの子はいい子で・・・・『1日も早く幸せにしてあげたい』 そう願わずにいられません。

 

resize2703.jpg 

『動く宝石』 と言われているヨークシャテリア。

はっちゃんはとびっきりのべっぴんさんで、宝石の原石です。

これからどんどんきれいになって、輝く未来へ飛び立っていくでしょう。

 

resize2702.jpg 

その日がやってくるまで、仲良くしようね、はっちゃん♪

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『ペットブーム』 と言われているこの世の中で、はっちゃんのような子は後を耐えません。

 

生後3ヶ月にも満たない子犬達がペットショップのショーケースに並ぶ影で、

毎日それ以上の数の子達が 【不要犬・猫】 として管理センターで殺処分されている現実。

 

『パピー工場』 と呼ばれるブリーダーは、母体の健康を省みず、ただただbabyを産ませ・・・・

母犬や種犬はぼろ雑巾のように使い捨てられていく。。。。

 

犬や猫を迎える時、 

『子犬や子猫じゃないとかわいくないし、懐かない』 

そう思っている方がたくさんいらっしゃいます。

 

そんなことありませんよ。

 

いくつでその子に出会っても・・・・・

 

かけがえのない家族は、いつでも 【無償の愛】 で微笑んでくれます。。。。。

 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。