anny-room ☆★わんこ&にゃんこ編★☆

生息地・・福岡  ★☆★不幸なわんこ&にゃんこを減らすべく日々頑張ってます★☆★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ちわわんの幸せ。

19338283_6271719.jpg 

8月に三瀬峠で保護したちわわん。

この写真は保護した初日に撮ったもの。

 

最初は、『目が見えていないんじゃないか?』って思うほど、無表情・無反応で。。。

先住預かりっ子、ポメ男の無邪気な笑顔と比べると、見ているほうがつらくなるくらい、

寂しそうな悲しいお顔をしてた。

 

我が家で暮らして1ヶ月。。。

20188793_1279211961.jpg 

本来の笑顔を取り戻して、人懐っこいかわいいちわわんになってくれた。

 

そして、あたしの元から次の預かりママの元へ行き。。。。

 

ギャラリーの譲渡会に参加したものの、ステキなご縁はなく。

問い合わせも面会もあったのだけれど、うまくいかなくて。。。。

 

そして、面会がご縁で出会った新聞記者の方のご好意で、次のギャラリー記事が新聞に載り。。。

 

毎日新聞掲載記事 2008.10.23 

その、自分で宣伝したギャラリー譲渡会で、見事、素敵な里親様と出会った。

 

そしてちわわんは、『小太郎 』という新しいお名前になった。

 

自閉症の息子さんと、心の病で休学中の娘さん。

小太郎は、お母さんの心の支えとなり、娘さんの良き友となり、

里親さん宅の太陽みたいな存在になってる。

 

小太郎は自分で、自分の幸せをつかんだ。

それも、とっびっきりの幸せ。

里親さんと出会うために、小太郎はあの日、三瀬の暗い山の中にいたんだって、素直にそう思えた。

 

新聞記者さんが、小太郎の生き方を知ったことをきっかけに、小さな命達のために記事を書いてくれた。

 

24104140_1638389320.jpg 

24104140_4008899643.jpg 

24104140_1467433005.jpg 

里親サンの胸に抱かれている小太郎。。。

正式譲渡の書類を持って、久しぶりに訪ねた小太郎は、あたしが今まで見たこともないくらい、

穏やかで優しい顔をしてた。。。

そして、その幸せそうな笑顔で、もう1度新聞に載った。。

 

今度は、里親さんと一緒に。。。。

 

 

よかったね、小太郎。

 

23389378_1359885868.jpg 

また、会いに行くね。。。

 

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。